2016年08月26日

紫垣式「5つの株トレードメソッド」

紫垣式「5つの株トレードメソッド」


の70歳のおばあちゃんでもたった2日で、
200万円の利益を獲った手法がさらに進化して登場です...。



2012年からの急騰、2016年からの暴落を当てた男が
投資業界の常識を根底から覆し最新完全最適化トレード手法を!






テクニカル指標は、
約定し、決定した価格を基に
システムで自動算出されたものがチャート上に描かれます。

テクニカル指標では、
一定のパラメーターが設定されているため、
トレンドフォロー系ではチャートの遅効性につながっています。


したがって、エントリーの際はどうしても
「高値を買い」、
「安値で売る」
ということになり
不利なポジションとなってしまうわけです。


これでは決して勝ち続けることは不可能です。


じゃあ、一体どうすれば?




あなたはトレンドを見る場合、
きっと移動平均線を使ったチャートを売買判断に
使用しているのではないでしょうか?

そして
移動平均線の設定は、「5日」や「20日」、「25日」
といった設定で使用しているはずです。


なぜそんなことが分かるかといえば、
証券会社から提供されているチャートソフトは、

詳しくはこちら

紫垣式「5つの株トレードメソッド」 1年で1億8千万円稼ぐプロの手法










【今日の新着マニュアル】
NEWインフォカート公式サイトへ
NEWインフォトップ公式サイトへ

posted by 久積篤史全資産継承スクール at 15:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする