2020年06月02日

Time-Saving FX -時間短縮型 FX トレードスクール

Time-Saving FX

時間短縮型 FX トレードスクール

直近1年10ヶ月のリアルトレードデータは、
月間平均勝率61.9%、月利平均20.2%を記録。





利益を最大化しつつ損失を最小化します


「短期間」でお金を増やすことを目的としている


そのためには、

・利益を最大化すること
・損失を最小化すること

この2つを同時に行う必要があります。


いわゆる
「損小利大」のトレードを行うということです。


損小利大のトレードを行うために、
リスク・リワードレシオを意識してトレードを行う必要があります。

リスク・リワードレシオとは、
利益÷損失
で計算され、

大きければ大きいほど、
勝率が低くてもトータルで勝つ事ができるようになります。



例えば、
勝率が90%でもリスク・リワードレシオが20:1だと
10回以内に必ず破産します。


しかし、
勝率が10%でもリスク・リワードレシオが1:20だと

10回以内に破産する事はなく、
逆に利益を増やすことができます。


つまり勝率も大切なのですが・・・
詳しくはこちら

Time-Saving FX -時間短縮型 FX トレードスクール-










FX専業トレーダーの優位性ある手法
驚愕の利益!月収100万超トレーダーを続々輩出!

【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ
posted by 久積篤史全資産継承スクール at 18:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする